クリスマスプレゼントに祖父母から2歳の孫に贈るおすすめ品と金額の相場とは? | 知恵まとめ

クリスマスプレゼントに祖父母から2歳の孫に贈るおすすめ品と金額の相場とは?

冬になると世間はクリスマスモード本番になってきます。

早いと11月からクリスマスツリーや
グッズがお店でも目立っていますよね。

お子さんのいる父母はもちろん、孫がいるおじいちゃん、
おばあちゃんも、この時期は「孫へのプレゼントはどうしよう?」
と思うのではないでしょうか。

でも、「どんなものをあげたら良いのか?」
「どういうものが喜ばれるのか?」と、

あれこれ考えるのは楽しくもありますが
考え込んでしまうと悩みの種になってしまいますよね。

今回はそんな疑問解決の糸口になるような
アイデアを紹介していきたいと思います。

次のクリスマスプレゼント選びの参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

クリスマスプレゼントに祖父母から2歳の孫に贈るおすすめ品は?

ここでは一般的に人気なものをいくつか紹介しますが
子供と一番時間を共有しているのは

その子の両親である場合がほとんどなので、
その子が今欲しいもの、与えたいものを何より理解して
いるだろうと思います。

ですので、事前に両親に、
子供が欲しがっているものを聞いてみるのが一番の近道でしょう。

・絵本

これは定番中の定番ですが、
絵本は何冊あっても困りませんし、

そこまで値が張るものではありませんので
貰う側の両親も遠慮しなくてすみます。

さらに子供の心や感情の発達に
大いに役立つものですので一番のおすすめです。

ただ、選ぶポイントとしては本屋さんの目立つ場所に積まれている
話題作や新刊が、必ずしも良い絵本とは限らないことです。

そして2歳前後のお子さんにおすすめの絵本のキーワードは
「本物」に近い絵が描かれているもの。

派手な色使いや可愛らしいアニメ絵も目を引くのは確かですが
この時期は目で見て言葉を覚えていく時期ですので、

野菜、果物、動物などが本物に近い絵だと
記憶の力にも繋がりますよ。

また、最新の人気作よりは、おじいちゃん
おばあちゃんが自分で子育てをしていたころからある
ロングセラーを選ぶのもおすすめです。

それだけ長い間読まれている=需要があるということになりますし、
おじいちゃん、おばあちゃんらしいプレゼントと言えるでしょう。

2歳児におすすめの絵本はこちら<楽天市場>

お絵描きセット

2歳前後は紙とクレヨンを渡せば、
紙に収まる範囲で絵が描けるようになる年頃です。

スポンサーリク

想像力もどんどんつきますし、画用紙と
クレヨン、クーピーなどのセットは貰ってすぐ遊べるので人気です。

今は口に入れても大丈夫な素材で作られているものも多いので、
そういったものを選べば、両親が心配になることもありません。

・ぬいぐるみ、人形

人型のお世話人形などだと、
特に女の子に人気ですが、動物のぬいぐるみなどは男女問わず人気です。

子供が持ちやすい大きさの
物を選べば、部屋が狭いのに・・・と両親が思う事もありませんし、
ペットや兄弟のように大切に扱うことを学べるでしょう。

・現金

子供には簡単なお菓子のセットをプレゼントし
あとで両親に現金で渡してあげるのも一つの手です。

2歳だと直接何が欲しいか?
を自分でわかってないでしょうし、

おむつや服や靴などの消耗品が
絶えず必要な時期ですので有難がられます。

また、「この間、誕生日プレゼントをあげたばかり・・・」
といった場合もおすすめです。

孫へのプレゼントの金額の相場はクリスマスの場合は?

一年間の間に、誕生日やお正月、お盆など、
プレゼントをあげる機会も多いので、

あえてクリスマスには何もあげないという
おじいちゃんおばあちゃんも割と多いです。

そんな中で、金額的なことを言うなら、
あまりに高額なプレゼントは両親も恐縮してしまいます。

ですので絵本1冊、お絵描きノートのセットなどの
1000円前後のものから、高くても1万円以内に収まるように
すると自分たちの負担にもなりません。

ただ、それぞれの家庭の都合や、近所に住んでいる
遠方でなかなか会えないなどの事情も様々だと思いますので、

祖父母で相談して最初にどういうスタンス
でいるかを決めておいた方が良いでしょう。

クリスマスツリーを飾る意味で子どもに伝える松ぼっくりや星の秘密とは

まとめ

プレゼント選びは選んでいる最中も孫の事を思いながらなので
楽しい時間となることでしょう。

一つ注意して欲しいのは、絵本や
人形にせよその他のプレゼントにせよ、

「今度のクリスマスには
○○をあげようと思っているけど既に持っていたりしない?」や

「町で見かけてこれ良いなと思ったけど、もう持っていたら
被っちゃうと思って」など、時間があれば一度両親に確認してみて
ください。

私も経験ありますが、自分の母が「可愛い絵本だから!」
と持ってきてくれた絵本が見事に既に持っている本だったことがあり・・・

自分の母だったので正直に言うと「確認しなくてごめん!
交換してくるから何がいい?」といって、その日に交換してきて
くれたことがありました。

手間をかけてしまい夫と共に申し訳ない
気持ちになった思い出があります。

サプライズも良いですが、小さい子供のものに限っては
確認のひと手間をしておくと後々安心ですよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください