コストコのプルコギを冷凍するなら何グラムずつ?上手な解凍方法とアレンジ術 | 知恵まとめ

コストコのプルコギを冷凍するなら何グラムずつ?上手な解凍方法とアレンジ術

コストコに行ったら絶対買うべきベスト10に
必ず入っている「プルコギビーフ」

ようやく購入することが出来たんだけど
噂のとおりのコストコサイズで家族で食べきれずに残ちゃった。

冷凍して保存したいんだけど
どれくらいずつ保存するのが使いやすいのかな?

解凍して食べる時も味付きのプルコギだから
同じ味で食べるのが基本なのかな?

何か違う料理にアレンジすることってできるのか?

なんてお悩みではありませんか?

ここではコストコのプルコギの冷凍保存方法や解凍について
アレンジ料理のメニューをまとめています。

スポンサーリンク

コストコのプルコギって?

コストコホールセール通称コストコは
アメリカに本社がある大型の会員制スーパー。

大型というだけあって商品すべてがビックです。

私もよく利用していますが、食品がキロ単位で売られているので
まとめ買いができてとても便利。

最初に利用したときには、
ディナーロールというパンが大袋で積んであったり

ホットケーキミックスが3㎏入りで売られていたりで
かなりびっくりしましたが、
どちらもコストコの人気商品なんですね。

そんなコストコで不動の人気を誇る
商品の一つが「プルコギビーフ」。

味付けされたプルコギが約1.5㎏~2.4㎏くらい入った
たっぷりサイズで

甘辛い味付けは万人受けするのでは?
というほど美味しい。個人的にもかなりおすすめの商品です。

コストコのプルコギって冷凍・解凍できるの?

よく試食として配られていてそこに長蛇の列ができているのが
定番となっているこのプルコギビーフですが、

いざ買うとなるとそのサイズに
躊躇してしまう方もいるのではないでしょうか。

冷凍できる商品なので家族や友達と分けあわなくとも
小分けにして自宅のストックにするのも使いやすですよ。

300gくらいを4~6個に均等に分けて
お料理に使っても良いですし、

150gくらいで10個くらいに分けても、
朝食の準備にさっと焼くだけで一品仕上がるので便利です。

保存に有名なのはホームセンターや
スーパーで売られている袋タイプのジップロックですが
コストコでも売っています。

ただ量がかなり多いですが、まとめ買いだと思えば
長期にわたってお使いいただけますよ。

また、今は100円ショップでも
冷凍OKの真空パックが売られているので
(商品により10枚~25枚くらい入っています)
こちらもリーズナブルでおすすめ。

スポンサーリク

ジップロックと比べると多少薄い気はしますが
実際に冷凍用に使ってみたら特に問題ありませんでした。

また、このような真空パックに直接入れても良いのですが
時間があれば一度ラップで包んだ上で入れると
解凍する時に液漏れなどしても汚れません。

ちなみに解凍は自然解凍が一番おいしく頂けるそうなので、
計画的にストックを使っていってくださいね。

もちろん湯せんや電子レンジでも解凍可能ですが、
多少味が薄くなったりお肉が硬くなったりするようです。

コストコのプルコギビーフのアレンジメニュー

もともと味付きなのでそのまま焼くだけでも充分美味しいですが、
これだけの量があるのでアレンジして色々作れたらより楽しいですよね。

そこで簡単にできるアレンジメニューを幾つかご紹介します。

・すき焼き風プルコギ

ネギやシイタケを切り、それが被るくらいの水の量で茹でます。

そこにプルコギをインするだけ。

ひと煮立ちさせて卵を割り入れれば簡単にすき焼き風に。

ご飯やうどんに乗せてお召し上がりください。

・プルコギの肉じゃが風

じゃがいもと玉ねぎを大きめの一口大に切って茹で
またまたそこにプルコギをインします。

味が薄ければ醤油やみりんを加えてみてください。

あっという間に甘くてほくほくの肉じゃがに変身。

ちなみに玉ねぎはプルコギビーフに入っているので
入れなくてもOKですが、私は玉ねぎ大好きなので入れました。

そしてじゃがいもや玉ねぎもコストコで売ってます。

どちらもキロ単位で千円前後ですが、根菜なので長持ちしますよ。

・春雨でチャプチェ風

春雨はあらかじめ水に入れてもどしておきます。

プルコギを焼いて、火が通ってきたら
春雨をインして軽く炒めれば完成。

お好みで人参など加えると見た目も鮮やかです。

関連:コストコのキッチンペーパーをフル活用する使い方を厳選して紹介

まとめ

アレンジメニューは上記以外にも
コストコ本やネットで数多く紹介されていますが、

ディナーロールやコッペパンに挟むだけ
でもプルコギの簡単サンドができますし

食パンに焼いたプルコギとチーズをのせて焼けば
贅沢なトーストのできあがりです。

便利に使える商品ですので、
機会があればぜひとも思い切って購入していただきたいです。

そのままでも楽しみつつ
よかったら色々なメニューにも挑戦してみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください