コストコパンの冷凍はそのままOK?期限や美味さキープの冷凍方法 | 知恵まとめ

コストコパンの冷凍はそのままOK?期限や美味さキープの冷凍方法

最近は、テレビでもよく紹介されるようになった『コストコ』。

会員制の大型スーパーで、あの芸能人も御用達!
みたいにテレビでも取り上げられています。

ブランド商品が低価格で品揃えも豊富ですね。

我が家もよく利用しています。特に、妻が大好きで『コストココストコ!』
よく言っています。

バカでかいカートを押して、子供を抱いて妻の後ろを追いかける身分の私ですが、
そんなことは微々たる障害(笑)、私も大好きです。

コストコでは、一商品あたりの内容量、個数の多さを売りにしている商品が
多くみられます。

一回訪れると我が家の冷蔵庫、冷凍庫はパンク寸前です(笑)。

肉、魚、惣菜、冷凍食品、日用品…様々の商品がありますが、今回は
コストコ人気商品の「パン」について保存方法やおいしくいただく方法をご紹介します。

スポンサーリンク

コストコのパンの冷凍ってそのままでも大丈夫?

まず、「パン」という食べ物の基本知識として、

・常温保存だとカビが発生しやすい。
・なんといっても焼きたてが一番おいしい
・経時的に風味や旨みが劣化する

などが挙げられます。なので、この要件に対策を打てばおいしく食べられる
ということですね。

「パン」の種類も様々ありますが、コストコで人気の商品として、
①ディナーロール ②クロワッサン ③ベーグル ④バケット

が挙げられるかと思います。

私も、①~④まですべて食したことがありますが、その特徴として、

①ディナーロール…ほんのり甘くてふわふわ食感。
②クロワッサン…外側パリパリ、中はふんわり。
③ベーグル…もちもち食感、食べ応え抜群。
④バケット…がっつり固め、ぱりぱりにトーストすると食べやすい。

簡単に紹介するとこんな所でしょうか。

我が家では子供も食べやすい①ディナーロールを主に購入しています。

①ディナーロールに関して言えば、一袋に36コ入っています。

さすがに、一度には食べきれない…
そんなご家庭も多いのではないでしょうか?

余ってしまった場合は、冷凍保存です。

手間が掛かるとは思いますが、
一つ一つラップに包んで保存することをおススメします。

コストコのパンを冷凍したら賞味期限ってどれくらいが目安?

ここまでやっても、やはりおいしく頂ける賞味期限が存在します。
目安としては、一カ月!

日に日に、味や食感が劣化していきますので、早めに食べるにこしたことは
ありません。


スポンサーリク

コストコのパンを美味しく食べ続けるための冷凍方法は?

上述したように、一つ一つラップに包んで冷凍保存することで、より長い期間
おいしく「パン」を頂けます。

・冷凍保存する理由は…

カビの発生を防ぐためです。

冒頭で触れましたが、常温保存ではカビが発生
しやすいので注意が必要です。

ラップで包む理由は…

酸化を防ぐため。冷凍焼けの防止。

冷凍庫内の臭いがうつるのを予防。

冷凍焼けって何?と思われた方もいらっしゃると思いますので簡単に説明します。

冷凍焼け…冷凍した食品の表面から水分が蒸発し、

パサパサになったり、変色、味が劣化する現象

ラップはできれば2重に包み、

「パン」を潰してしまわない程度に密封度の高い
袋などに小分けにして保存するとよりおいしさが保たれます。

まとめ

上述した方法を実践しても、

やはり食べてみるとパサパサに感じることも

あるかと思いますので、

一度冷凍した「パン」は、霧吹きで表面を軽く湿らせて焼くことを
おススメします、アルミホイルで包んで焼くのもいいかと、

ふんわり仕上がりますので、是非お試しください。

コストコの「パン」は、量が多くて保存に困る!
日にちが経ってもおいしく食べたい!

そういった方はぜひ注意事項を守って、実践してみてください。

今回の記事が、少しでもお悩みになられているみなさんのお役に立てれば
幸いに思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください