算数セットのお下がりの名前の書き換えは絶対?おはじきの単品買いはできる? | 知恵まとめ

算数セットのお下がりの名前の書き換えは絶対?おはじきの単品買いはできる?

子供の小学校入学時には、大量の勉強道具の持ち帰りや
名前の記入作業が結構大変ですよね。

1人目でこの作業に苦労した
ママさんは、2人目、3人目となってくると毎回同じものを
購入するのも手間ですし、なんだか勿体ない気もしてきます。

特によく言われるのが「算数セット」ですが、これは低学年の
算数授業でのみ使用するので、必要のない年齢になっても
「凄く綺麗だし、まだまだ使える!」と思うことが多いアイテムです。

できれば下の子供にはお下がりとして使わせたい
ところですが、その場合は名前の書き替えは必要なのでしょうか?

また、「数年前とはデザインが変わった」などの理由で、
例えば「おはじき」などの単品買いはできるのでしょうか?詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク

そもそも算数セットのお下がりを使うのはあり?

基本的には学校の意向に従うことになるので、学校側がお下がりも
OKというスタンスなら使用することに問題はないでしょう。

毎年若干のデザイン変更があることも多いですが、上の学年に
兄弟がいる子は毎年何人かいるので、クラスで1人だけ
浮いてしまうという心配もほぼありません。

ただし、いくら親の希望で「お下がりを使わせよう」と思っていても、
学校によっては「新一年生は強制的に必要な道具類を一括購入」
と決まっていることもあるようです。

あくまでもお下がりを
使っても良いという場合にかぎり、使用するようにしましょう。

算数セットのお下がりの名前の書き換えってしなきゃダメ?

これは色々な考え方があるので、一概に「良い」とも
「悪い」とも言えません。

○書き替えない派
・兄弟の名前でも苗字で誰のものか分かる
・外箱のみ書きかえれば良い

○書き換える派
・先生やクラスメイトの混乱を避けたい
・兄妹で性別が違うからわかりにくい

など、様々な意見があります。

珍しい苗字の場合は、上の子の名前書きの時点で
苗字のみにしておくと使いまわしがより楽になますが、

よくある苗字だとそうもいきませんし、それで性別も
違う名前が書いてあると持ち主に結びつかない危険もあります。

その場合は手間でもいっそのこと書き替えた方が良さそうです。

心配であれば同じ学校の周りのママ達に相談してみると、
雰囲気が分かるかもしれません。

スポンサーリク

算数セットのお下がりの名前の書き換えを簡単にする方法ってある?

お名前シールに直接手書きで書いてある場合は、下の名前部分のみ
黒く塗れば苗字だけで使用できます。

これで済ませることも
可能ですが、よくある苗字だと誰のものか分かりにくいという
欠点もありますよね。

便利でおすすめなのは、通販で個別注文の
お名前シールを買ってしまうことです。

これだとまず書く手間が省けますし、
古いシールを大体剥がしてから貼り直すだけで済みますよ。

書く手間が省けるのでフルネームにしても
作業が大変ということはないですし、

「下の名前を黒塗りできても苗字だけはちょっと心配」という不安もありません。

算数セットのおはじきのばら売りや単品買いってできるの?

算数セットをお下がりにしようと決めても、
「今年度の仕様はデザインが違った!」
「上の子が何個かなくしてしまっていた!」

などの理由で、おはじきやブロックだけ買い直したいことも
ありますよね。

大衆的なものなら通販でも買えますが、学校が
どこの教材会社のものを採用しているかによってデザインも
変わってくるので、まずは学校に相談してみた方が良いです。

毎年一定の「お下がりを使う派」がいるのなら、学校側でも
注文枠を設けていることがありますし、保護者からの要望の都度、
対応してくれる学校もあるようです。

子供の入学式に着物で出席!30代ミディアムヘアにおすすめの自己流アレンジとは?

まとめ

いかがだったでしょうか。

算数セットは子供の使い方次第では
使用しない高学年になっても新品同様のことも結構ありますよね。

下の子がいるならそのままお下がりを使用して上手にリサイクル
したいところです。学校の意向により、使用していいのか?

名前は上の子のままでいいのか?が変わってきますので、まずは
学校に相談してみてくださいね。使用OKであれば、
名前書きの作業はなるべく短縮して、保護者にとって負担の少ない準備作業に
してください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください