ブラックスキャンダルのドラマ1話の感想とネタバレ | 知恵まとめ

ブラックスキャンダルのドラマ1話の感想とネタバレ

2018年の秋の新ドラマ、ブラックスキャンダルの

10月4日放送分、1話を見た感想です。

あらすじ・ネタばれも含まれますのでこれから見る人は

注意してくださいね。

スポンサーリンク

ブラックスキャンダルドラマの1話のネタバレあらすじ

山口さやかさんが初主演をつとめるブラックスキャンダル。

こういうドロドロ系の復讐劇っぽいドラマが大好きな私は

予告の段階からもうドキドキが止まりませんでした。

公式サイトに記載されているあらすじからネタバレも含んだかんじで

お話しのストーリをわたしなりに書いていきます。

まだみていない人、これから見ようと思っている人には

内容がネタバレになるので、嫌な人はここでぺージを閉じてくださいね!

では、いきます。

ブラックスキャンダル1話のあらすじとわたしの感想

ブラックスキャンダルの見逃し配信はHuluがおすすめです。

▶▶Huluはこちらで詳細が見れます。

5年前、ある記者会見場で、突然、俳優の棚城健二郎(波岡一喜)が、「申し訳ありませんでした!」と、女優の藤崎紗羅(松本まりか)と不倫をしていたと言って、涙ながらに土下座をした。「え?ちょっと待ってください!どうしてそんな嘘を!」と傍にいた紗羅は驚愕して叫んだ。紗羅には全く身に覚えのないことだった。報道陣は「彼のご家族に申し訳ないと思わないんですか!」と紗羅を糾弾した。「不倫なんかしていません!」という紗羅の訴えがかき消されていくのを、隅で、所属事務所の社長、勅使河原友和(片岡鶴太郎)、マネージャーの花園由祐子(平岩紙)、テレビプロデューサーの五色沼仁(袴田吉彦)が冷ややかに見ていた。その様子を嬉々として写真に収める巻田健吾(片桐仁)もいた。

ようするに、ハメられたという感じですね。

ドラマの冒頭は、ハメられた5年後に整形をして

整形後の顔の包帯をとる場面からはじまって、回想が始まる感じです。

週刊誌に載ったことに対して、沙羅はもちろん不倫なんてしていないので

「合成写真です」とマネージャーの花園に話したところ

「大丈夫」的なことを言って記者会見をすることになったのですが

相手の棚城が、急に出てきて(沙羅は聞かされていないし全くしらない状態で)

まぁ、片方がウソとはいっても不倫を認めちゃえば

マスコミは否定する側を信じるわけもなく、不倫した前提の質問とカメラのフラッシュ。

何がなんだかわかんない状態なわけです。

そしてどん底に。

世間は激しく紗羅をバッシングし、報道陣は紗羅の家族をも取材攻勢に巻き込んだ。そんな中で、追い詰められた紗羅の母は「どうか、娘を許してやってください」とガソリンをかぶって焼身自殺をと げた。紗羅は全てを失った…。

沙羅本人は、自宅でソファーの隅に座り込んでいるところで

取材陣に囲まれている母親をテレビで見ていたんですね。

そして母親が謝罪したと思ったらガソリンを頭からかぶって

ライターで火をつけて自殺してしまうという…。

沙羅はテレビにかけよって叫んでいました。

その後、引退という形で芸能界をさってどう過ごしていたのか分かりませんが

5年後当沙羅にあこがれていた後輩女優がある日自宅に来たシーンがはじまり…

あ、ちなみに元後輩ですが、

今はその事務所の売れっ子の女優さんになっています。

ノックしても出てこない沙羅のお家に入り

ゴミ屋敷みたいな室内の奥にいる沙羅に話しかけ

最近になって、沙羅の不倫相手とされた俳優と

共演したときに、事務所に縁起を頼まれたんだと打ち明けたそうなんですね。

沙羅はガクガク震えて復習を誓ったのがこの時って感じですね。

ほんとそれまでは廃人みたいになってましたから…。

そして現在――紗羅は整形手術を受け、別人に成り代わり、矢神亜梨沙(山口紗弥加)と名乗って、芸能事務所『フローライト』にマネージャーとして勤務していた。そこはかつて紗羅が所属していた事務所で、勅使河原社長と、花園もいる。「……偽りの謝罪会見で私を地獄に落とした勅使河原友和、花園由祐子、五色沼仁。彼らをみんな、私と同じ地獄に突き落とす!」と亜梨沙は復讐心を燃やしていた。

整形して、声を変えて、元後輩女優の唯菜のみが沙羅の正体を知っている状態で

事務所に勤務しました。

1話では、袴田さんが演じるテレビプロデューサー五色への復讐劇がメインとなっていて

なかなかオーディションにうからない新人女優さんと枕営業をさせていたんですね。

それを暴いてハメて過去の疑惑も全てしらべて

動画配信してどん底に落とした感じです。こわーい。

事務所では、勅使河原社長の息子の勅使河原純矢(安藤政信)が率いる芸能1部と、花園が率いる芸能2部とで、勢力を二分して競い合っていた。

この社長の息子さんなんですが、実は沙羅が女優時代の婚約者でした。

不倫疑惑を信じてもらえず破局した形になっているのですが

整形後部署は違うものの、同じ職場ということで挨拶をするシーンがあったのですが

沙羅はまだ未練があるような感じでした。

真相はわかりませんが、2人の結婚をよく思わなかった社長が

2人の中を引き裂いたのかな~という感じ。

でもこんな1話で簡単に想像がつくわけないので

どんでん返しな理由が出てくるんだろうな。


スポンサーリク

その花園は、かつて女優だった紗羅が、心から信頼していたマネージャーだった。だが、あの謝罪会見を機に、手のひらを返したように紗羅を裏切ったのだった。亜梨沙は、そのことを苦々しく思い出していた。

平岩紙さんって、こんな感じの役もするんですね。

ほんわかしたイメージしかなかったから怖かったです。

ちょっと何を考えているかわからない感じなので

悪い人っぽいのですが、実はいい人かも…と思わせる部分もちらほら…。

あと、最後のほうに芸能情報の裏サイトみたいなのがあって

どこからもれているかわからないくらい早いスピードで

週刊誌よりも早くリークされてネットにアップされているサイトがあるそうなんです。

まだ誰もしらないはずの情報が!です。

誰が運営しているのか…となると、怪しいのは唯菜なんじゃないのー!?

と私は思っていますが沙羅(今は矢神ですね)は

表情を曇らせていたので何か感じてるのかも?

ラストシーンでは、矢神が社長の息子の純矢の過去の写真をみたあとに

超怖く、ふふふふと笑って終わりました。

未練があるというよりも、彼にも復習を…?!という感じの怖い笑い…。

ブラックスキャンダルの見逃し配信はHuluがおすすめです。

▶▶Huluはこちらで詳細が見れます。

ブラックスキャンダル2話のあらすじは…?

ブラックスキャンダル2話では、

不倫相手と言われていた、俳優の棚城への復讐劇です。

どうもマネージャーに阻まれてしまってお父さんも巻き込むことになるようです。

ちょっと縁起の上手いヘタが気になるドラマで

でもそれはわざとな気もするちょっと不思議なドラマです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください