温泉の浴衣の帯をアレンジする結び方でカワイイ簡単な結び方を伝授 | 知恵まとめ

温泉の浴衣の帯をアレンジする結び方でカワイイ簡単な結び方を伝授

温泉で浴衣を着る時に帯の結び方で
迷ってしまうことってありませんか?

いつも簡単にリボン結びにしているけど
時々見かけるオシャレでかわいい帯の結び方をやってみたいな…

でも難しそうだしどうやってやるのか分からない…

なんてお悩みではありませんか?

ここでは温泉の浴衣の帯を可愛くアレンジする
簡単な方法をまとめています。

スポンサーリンク

温泉や旅館に行くとほぼ必ず用意されているのが浴衣

地味な柄で男女同じものが主流ですが、
旅館によっては柄が選べる施設もあるので
機会があれば是非利用して欲しいと思います。

私も少し前に、大河ドラマで話題になった
福島県のとある旅館へ、職場の慰安旅行で行った際
に浴衣が選べると聞いて感動した思い出があります。

このとき幹事だった同僚が女性には
レディースプランのオプションをつけてくれており、

これによって好きな浴衣を選べ(50種類くらいありました!)
さらに和柄のミニ巾着がプレゼントで付いてくるという
充実の素敵プランでして・・・。

このようなプランのある旅館が
今は結構増えていますので

宿選びの際にはチェックしてみるのも
楽しみの一つではないでしょうか。

そして主流なものでも選べるものでも
浴衣を着るのでせっかくだからかわいく着こなしたいですよね。

でも「普通の浴衣とはちがうんだから、
そんなことできないよね?」などと思いがちなので
今回は簡単にできるアレンジ方法を詳しく紹介していきます。

温泉の浴衣の帯のアレンジ方法とは?

お祭りなどで着る一般的な浴衣と
旅館の室内着として用意された浴衣とではお
はしょりが無いことや帯が異なります。

長さもざっくりとSMLの三種類しかないのが普通なので
はじめに着丈がピッタリかむしろ気持ち短めのサイズを選択しましょう。

帯以前に裾を引きずるのは
見た目によくありません。

あくまでも室内着ですので無理なく着ていたいですし
お祭り用の浴衣のままでは寝る事が出来ませんので
そもそもの用途が違いますね。

お祭りなどで着る浴衣はタオルを巻いたりおはしょりを作ったりと
着付けのひと手間がある分普通にかわいくなりますが

帯が一本しかない「旅館の浴衣」でも
簡単にアレンジできますよ。

まず、帯の位置ですが、
上過ぎると裾が広がってしまい、

下過ぎると胸元がはだけてしまうので、
腰が細くなっている中間部分を目安にしてください。

これだけできちっと感が出せます。

一番簡単な方法は前でリボン結びですが
この時にリボンの下(帯の端っこ部分)2本を

帯の下から上へくぐらせて垂らすだけでも、
一味違った結び目になります。

旅館の帯は長めになっているので
やりやすい方法です。

でも、もうひと手間加えたいな、という方は
次にかわいいアレンジ方法を紹介します。

スポンサーリク

温泉の浴衣の帯の結び方でかわいい簡単な方法は?

上の動画を見ていただくととても分かりやすいと思いますが、
「貝の口」と「四つ羽結び」はいかがでしょう?

「貝の口」は男性の結び方ですが
男性が腰の辺り(腹下くらいに見えます)で後ろ手に結ぶのに対し

女性がウエストの位置で前に結ぶと一気に
清楚でかわいい感じになります。

また、繰り返しますが本来は男性の結び方なので
旦那様や恋人が上手く結べない時には
着付けの手助けしてあげられます。

覚えておくととても便利ですよ。

次に「四つ羽結び」は、少し凝ったリボンの印象ですが
アレンジは短時間でできますし、

自然なかわいらしさがあるので友達や旅館で
すれ違った女性が「あらっ?」と注目しやすい結び方です。

名前の通り、4枚の羽根のようにも見えて
着付け上手に映りますね。

旅行のご予定がある方は自宅で紐などを使用して
一度結ぶ練習をしておくと当日はスマートですよ。

関連:高速での覆面の見分け方とパトカーの追い越しは捕まるのか?

まとめ

簡単にできる帯のアレンジについて紹介しましたが、
もし「それでも帯を結ぶのが苦手」「かわいくはしたいけどちょっと面倒かも・・・」

という方は、帯の話とはそれてしまいますが
自分用の「羽織」を持参するのも一つの手です。

実は私も2枚持っているのですが
どちらも1枚3000円前後のもので、
着物を着る時にも使用しています。

また、旅館で浴衣は選べても羽織は単色もの1種類が主流なので
そこで差をつけるのも本当に羽織るだけなので簡単なんですよ。

ただ派手すぎると大奥のようになってしまうので、
あくまでも落ち着いた色を選ぶと安心です。

旅館用といえどせっかくの浴衣ですので、
どうせならかわいく着こなして気分をあげて、楽しんでください

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください