家事代行のサービスについて徹底解説 | 季節を楽しむ暮らしの知恵まとめ

家事代行のサービスについて徹底解説

スポンサーリンク

家事代行サービスって、聞いたことありますよね?どんなイメージですか?

「なんか高そう」「知らない人が家に来るのが不安」っていうネガティブなイメージから、「仕事が忙しくて家事にまで手が回らないときには大助かり」というポジティブなものまでさまざまです。

使ってみたいけど・・・と思っているあなたのために、ここでは家事代行サービスについてまとめました。

〇 家事代行サービスって何?

読んで字のごとく、家事代行サービスは、家事を代わりにしてもらうサービスです。今や、家事代行サービスでは、私たちが普段の暮らしで行っているたいていの家事を依頼することができます。

例えば、掃除関連では、部屋の片づけ・掃除、キッチン・バスルーム・トイレなどの清掃、バルコニーや庭の清掃、掃除以外では、買い物、洗濯、アイロンかけ、料理、郵便や宅配の受け取りなどです。
※比較ランキングページへリンク

〇 家事代行サービスと家政婦は何が違うの?

昔は、先ほどリストアップしたような家事をしてもらう場合、家政婦を雇いました。

家事代行サービスって、家政婦のこと?いいえ、家事代行サービスと家政婦は雇用形態が異なります。家政婦の場合、家政婦紹介所などから紹介された家政婦と直接契約します。家政婦とのトラブルがあった場合、当事者間で解決しなければなりません。

家事代行サービスの場合は、家事を行うのは、家事代行サービス会社のスタッフで、会社とスタッフの間で雇用契約が結ばれています。会社が雇う際の基準がありますから、スタッフも一定基準以上の人になります。万が一、スタッフと合わない場合でも、会社は臨機応変に対応してくれます。

さらに、家事代行サービス中に事故やトラブルが起こっても、会社が加入している損害賠償保険できちんと対応してもらえますから、安心です。

〇 家事代行サービスとハウスクリーニングは何が違うの?

家事代行サービスの中には、掃除関連のサービスがたくさんあります。依頼される方の中にも、家事代行サービスとハウスクリーニングを同じように考える方が多いようです。ここで、違いをはっきりさせておきましょう。

家事代行サービスは、私たちが普段行っている家事を代わりにすることですので、掃除に関しても、そのおうちにある掃除用具や洗剤などを使って掃除をします。あくまで、一般の人が普段していることを代わりにするというイメージです。

一方、ハウスクリーニングは、掃除のプロが行います。専門的な知識や技術を持つスタッフが、プロ仕様の機材、洗剤などを使って、エアコン・換気扇・洗濯機の内側などを徹底的にクリーニングします。

洗剤に関しても、プロが使う洗浄力が強いものを使うので、ハウスクリーニングの会社が持ってきたものを使います。換気扇の分解・洗浄など技術力が求められるので、費用は、家事代行より高くなります。

ただ、家事代行サービスの会社が、ハウスクリーニングもしている場合もあります。そんな場合は、普段は家事代行サービスとして掃除を依頼し、年末などにはハウスクリーニングで徹底的に掃除をしてもらうという使い方もできます。その場合は、それぞれの料金体系によります。

あるいは、はじめにハウスクリーニングで家じゅうをきれいにしてもらった後、そのきれいさをキープするために、家事代行サービスの掃除を定期的に依頼するというのも一つの方法です。

〇 家事代行サービスにはどんなメリットがあるの?

家事代行サービスを試してみようかなと考えていても、なかなか最初の一歩が踏み出せないあなたのために、実際に利用された方が感じられているメリットをご紹介しましょう。

• きれいな部屋をキープできる
• 散らかった部屋にイライラすることがなくなった
• 掃除や家事に時間を取られずに済む
• バタバタと自分でする掃除とは掃除のクォリティーが違う
• 休みの日を、家事に費やさず、子どもとの時間に使える
• 時間的余裕が持てる
• きれいに整った家になり、家族のけんかがなくなった

いかがですか?たしかに、家事代行サービスには、費用が発生しますが、費用以上の効果を皆さん、感じておられるようですね。

「何もかも自分がしなきゃ!」と一人で背負い込んで、イライラして、家族にあたったりするぐらいなら、割り切って、依頼できるところは依頼した方が、みんなが気持ちよく過ごせるかもしれませんね。

家事代行サービスで得られる最大のメリットは、「ゆとり」です。家事代行サービスによって、時間的ゆとりを生み、それが精神的、肉体的ゆとりを生みだすことです。

すべてを家事代行サービスにゆだねる必要はありません。いつも家事代行サービスにお任せする必要はありません。あなたが必要と思うとき、あなたが必要と思う部分に家事代行サービスを使えば、生活が少し変化するかもしれませんよ。
※3.家事代行サービスを利用するメリットへリンク

〇 家事代行サービスで依頼できるとこととできないことを確認しておこう!

スポンサーリンク

家事代行サービスとハウスクリーニングの違いについては、ご理解いただけたでしょうか?

家事代行サービスを依頼する前に、家事代行サービスでできることとできないことをはっきり確認しておくことは大切です。依頼してから「こんなこともしてくれると思ってた」ってならないようにしましょう。

家事代行サービスの基本は、ふだん、私たち自身がやっている家事=日常的な家事の範囲かどうかということです

日常的な家事の範囲を超えた専門的な作業は、範囲外になります。介護や介助、重い家具の移動や運搬、家具の組み立て、子どもの勉強を見るなどです。

自分が依頼したい内容が、家事代行サービスの範囲内かどうかは、それぞれの会社に事前に確認するといいでしょう。
※2.家事代行サービスの内容へリンク

〇 家事代行サービスの「スポット」と「定期」

家事代行サービスには、一回だけ単発の「スポット」と、定期的に依頼する「定期」の2種類があります。

初めての方は、「お試し」や「スポット」で依頼してみて、自分のライフスタイルや依頼内容と合うと思えば、「定期」にするという方が多いです。たしかに、「スポット」より「定期」のほうが時間単価は安くなります。

しかし、「急な来客のため、家を片付けたい」「家族に入院する人が出たので、家事まで手が回らない」など、その時だけ依頼したいときに使えるのが、家事代行サービスの「スポット」です。
※6.家事代行サービスの賢い使い方

〇 家事代行サービスってどれぐらいかかる?

「頼みたいけれど、どのぐらいの費用がかかるか不安」「費用の相場を知りたい」というあなたの疑問に答えます!

家事代行サービスの費用は、会社によって料金体系が異なりますが、一般的には、「依頼内容」「依頼時間」「依頼頻度」によって決まってきます。

だいたいの目安として、時間当たりの相場は、2,000~3,000円ぐらいになります。1回あたりの家事代行にかかる時間の平均は、2~3時間なので、4,000~9,000円ぐらいになります。

先ほどの金額に交通費が1回あたり1000円前後かかります。さらに、不在時の作業で、鍵を会社に預ける場合、鍵預かり料として1,000円前後必要な会社もあります。

これを週1回、毎週依頼すると、月4回で、2~3万円ぐらいになります。

たいていの家事代行サービスの会社では、「お試しプラン」を用意しています。お試しプランは、交通費などすべてを含んで2時間5,000円ぐらいというところが多いです。
※5家事代行サービスの料金相場

〇 家事代行サービスを依頼する際のフロー

家事代行サービスを依頼するとなったら、下記のようなフローで進みます。多少、会社ごとの違いはありますが、だいたい同じようなフローになります。

※おすすめサイトのキャプチャ画像付きで解説

• ウエブサイトにメール、または電話で問い合わせをする
• 初回訪問やヒアリング(お試しプランの場合は、その日に作業をすることも)
• 家事代行サービスより、プラン・見積もりの提示があって、納得すれば本申し込み
• 都合のいい日に、サービス提供
• 支払い

家事代行サービスを依頼する場合の一般的なフローは、上記のようになりますが、それぞれについて、もう少し詳しく見てみましょう。

• ウエブサイトから申し込み後、初回訪問時間を決めます。初回訪問には、家事代行サービス会社のプランナーと家事スタッフが来て、こちらの希望する依頼内容と作業内容を調整します。プランについての説明もあります。

初回お試しプランの場合は、初回訪問時に作業を行う場合がほとんどです。

お試しプランがない場合は、スタッフとの話し合いを通して見積金額が提示されます。作業内容や見積金額に納得できれば、本契約になります。

〇 実際に依頼した人の満足度が高いのが、家事代行サービス

家事代行サービスを初めて依頼する場合、いろんな不安があると思いますが、実際に依頼した人の満足度は、一般的に高いようです。

今まで散らかり放題だった部屋が、きれいに片付き、隅々まできちんと掃除が行き届いているのを見ると、たいていの方が「もっと早くに頼めばよかった」とおっしゃいます。その後、リピーターに、定期利用者になって行かれる方が多いです。「もっと早く頼めばよかった」という利用者の言葉は、家事代行サービススタッフへの最大の賛辞です。

仕事と家事の両立を目指して一生懸命やっていても、限られた時間ではなかなか思うようにできないのが家事の大変さです。そんな時、インスタグラム(←ユーザーが良く使うようなSNSやブログでもOK)で、きれいに整った部屋を見せられたら、本当に悲しくなります。あるいは、育児と家事の狭間で頑張っているワーママには、休息が必要です。

そんなあなたのお手伝いをするのが、家事代行サービスです。一度、考えてみてはどうでしょう?

まとめ

家事代行サービスについてまとめました。家事代行サービスを初めて依頼するのは、意外にハードルが高いものです。でも、実際に経験した人は、その出来栄えに大変満足されています。思い切って、一歩踏み出してみませんか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください