ロングヘアになるために伸ばす期間や早く伸ばす方法で女性の場合の裏技とは | 知恵まとめ

ロングヘアになるために伸ばす期間や早く伸ばす方法で女性の場合の裏技とは

へアスタイルは女性にとっては特に、
毎日気にするところですよね。

私は10代からずっとロングだったのですが、
結婚・出産して子育てに便利だからと
一度バッサリ切ってベリーショートにした経験があります。

そして子どもも少し大きくなり、
やっぱりまた伸ばしたいな!と思った時に
なかなか伸びずにモヤモヤした思い出があります。

髪を早く伸ばすには、何か良い方法があるのでしょうか?

□ロングヘアに伸ばすために期間はどれくらい必要なの?

髪が伸びる速さには個人差がありますが、
一般的に一か月でだいたい1センチずつ伸びると言われています。

自分の経験と周りからの情報から言いますと、
ショートヘアから髪が充分に縛れるセミロングまでで
丸一年はかかります。

より具体的な期間が知りたい方は、
一度ヘアサロンで美容師さんに聞いてみるのがおすすめです。

髪の状態やこのまま伸ばしても大丈夫か?
など、疑問に答えてもらいますし、

これから伸ばしたいと伝えれば、
伸ばしやすいようにカットしてそろえてくれますよ。

□ロングヘアになるために早く髪の毛を伸ばす方法で女性ができる簡単な方法とは

髪を伸ばすにはある程度の時間がかかることを覚悟し、
美容室にも行ってアドバイスも聞いてきた。

ただ、あとはこのまま待つだけかと言うと、
自分でできることは無いのかな?と不安になってしまします。

自分でできるケアもちゃんとあるので、
ロングヘアを目指して日々実践していきましょう。

1. 髪の洗いかたに注意する

髪は毎日のように自分で触るものなので、
その毎日のケアは重要です。

まず、髪を洗う時に熱いお湯で洗うのはやめましょう。

というのも、健康な髪が伸びる為には
頭皮の環境はとても大事なのです。

熱いお湯だと毛根が乾燥しやすくなります。

少しぬるめのお湯で
頭皮をマッサージするように優しく洗ってください。

そしてトリートメントは直接頭皮に付けずに
あくまでも髪の毛にやさしく揉みこむ感じで使用します。

シャンプー後の髪の毛はキューティクルが傷みやすいので、
決して濡れたまま寝ないで、
しっかりとドライヤーで乾かしましょう。

最後に洗い流さないトリートメントや
ホホバオイルで保湿すると髪質も良くなるのでおすすめです。

スポンサーリク

直接髪に栄養を与えるタイプのトリートメントもドラックストア
などで簡単に手に入りますよ。

また、髪をとかす時にもなるべく
頭皮に刺激を与えないように、髪の部分を中心に優しく
とかすようにしてくださいね。


2. 食生活に気をつける

卵や乳製品はもちろん、
肉や魚からタンパク質をなるべく毎日採りましょう。

髪の成長を促してくれます。

過度なダイエットも
栄養不足になっては意味がないのでほどほどに。

また、緑黄色野菜や果物からビタミンを多くとることで、
頭皮の健康にも繋がりますよ。

3. 疲れやストレスを溜めない

睡眠不足やストレスはホルモンバランスが崩れるので
美容によくありません。

シャンプーには気を使っているし、
美容院にも行ってるのになかなか髪が伸びないなあぁ
と感じている方、

疲れが溜まっていたりしませんか?

私も出産後にホルモンのバランスが崩れたのか、
髪は大量に抜けるし切れるしで劇的に髪質に影響していました。

満足に眠れないし食べられないしで
コンディションがかなり悪かったのでお肌もパサパサで、
やっぱり精神的にもかなり影響があったと思います。

当時の私のような方は、サプリや野菜ジュースでも良いので
ビタミンをしっかり補給して、睡眠時間もなるべくとるようにしてください。
(小さなお子様がいて無理!という方は家族の力も借りましょう)

関連:ロングヘアの女性の夜に絡まず傷まない寝方や 寝る時におすすめの結び方とは?

まとめ

髪を伸ばしたい!と思っても、
ただ伸ばすだけでOKという訳ではありません。

パサパサで傷んだ髪のロングヘアは、
逆にだらしなく見えてしまいます。

シャンプーやトリートメントでのケアは欠かせませんが、

食生活や普段の生活リズムも意識して、
身体の内側からの頭皮ケアも大切です。

そういったホームケアを楽しみながら、
退屈しがちな伸ばし途中の期間を過ごしていってくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください